シニア期

愛犬と初めて出会った日のことは、だれでも忘れられない出来事のはず。
でも運命的な出会いをしたあの日から、愛犬は一生は人の一生よりも4〜6倍のスピードで進んでいくため、若々しいと思っていた愛犬も、あっという間にシニア期に入っていってしまいます。

シニア期に入るともちろん、実年齢を疑うほど心身ともに若々しいワンちゃんもいますが、 若い頃と変わらず元気に走り回ったり遊んだりしていても、年齢を重ねるにつれ、若さで健康を保っていた頃とは体質が変化している場合があるのです。
そのため食事の面でも若いころとは違ってシニア期に合った栄養面を考えてあげなくてはなりません。
そしてその他に必然的に考えさせられることは「介護」。
言葉がしゃべれない彼らが一番何を私たちにして欲しいのか。
そして私たちは彼らに何をしてあげればよいのか。を考えなくてはなりません。

おすすめ商品

ホリスティックケアとは

ドッグビストロピーチでは「ホリスティックケア」を推奨しています。「ホリスティックケア」を簡単にいうと、 愛犬と飼い主様が心身ともに健康でいるためのケアのことです。
ホリスティックという考え方は非常に奥が深く、具体的なケアの方法は多岐に渡るため、私たちが提案できるものにも限りがあります。
しかしホリスティックの考えに沿って愛犬との暮らしを見つめると数多くの発見があり、愛犬と飼い主様自身の クオリティオブライフ(QOL:生の質)を高めることができます。

例えば愛犬の体調が思わしくない場合、症状をお薬で軽減させることが必要になることがあります。
でも投薬だけで良いのかと言う点を考えなくてはなりません。
具体的には、愛犬の体調を考慮したごはんやサプリメントを与えつつ自然治癒力を高めるケアを実践したり、 愛犬と適切にコミュニケーションをとることで心のケアを行ったりしていくことが大切なのです。

おすすめ商品

介護

シニア期の悩みで最も多くお声が寄せられるもののひとつに寝たきりになった時の事。
寝たきりになるとその子を起き上がらせてあげる時に如何にお互いに楽にできるかということが大切。

ビストロピーチではオーダーメイドで「ささえちゃん」シリーズを作成させていただきます。

介護に必要なのはその子にぴったりフィットである着衣。
S/M/Lでひとくくりされているものではなく全てオーダーメイド。
ぴったりフィットが如何に介護にとって必要な事であることを実感されることと思います。
その他にも寝たきりの子に必要な物は沢山ありますが、敷物=ベッドも重要な役割を果たします。
寝たきりになってしまうと、どうしても床ずれができやすくなってしまいます。
床ずれになりにくくするベッドは重要な役目を果たします。
うちの子も夏の暑い時期にヒンヤリシートの上で寝かせていて床ずれが出来た経験が有ります。

床ずれは気が付いたときには小さい物でも奥深く壊死重症化し、一度できた床ずれは治るのに時間がかかります。また再発もしやすくなります。
 

寝たきりになったら、体の圧力が分散されるマットを早めに活用することをおすすめします。その際、低反発のものは体が沈み込みすぎますし、体温や湿気がこもりやすいので適していません。体が沈み込み過ぎず体圧を適度に分散できるような構造で、かつ通気性に優れたマットを選んであげましょう。 そして2〜3時間ごとに寝返りをうたせて、一ヶ所への圧迫が続かないようにしましょう。

おすすめ商品

散歩は行きたいけれども・・・



足腰が弱くなってしまうと大好きなお外に出られなくなりストレスが溜まってしまう事も。

そんな時の為に車いす・カートは必需品になると思います。
車いすに関しましてもビストロピーチではその子の症状に合った車いすを作ってくれるところをご紹介させていただきます。
車いすでもお散歩に行くことが困難になってしまった子にはカート使用をお勧めします。
大型ワンちゃんには市販されているカートではサイズが合わないことの方が多いと思います。

ビストロピーチでは大型ワンちゃんにも余裕を持って乗れるサイズをご用意しています。

おすすめ商品

皆様の声に大いに応えていくお店

シニア期に入ると前述してきた以外にもいろいろと悩みが出てくると思います。

そんな悩みを飼い主様一人で抱え込むことなく悩みに一つずつお応えできる様なるべくその子の状況に合った介護服等も ご提案していきたいと思っております。

お気軽にご相談くださいませ

営業日カレンダー

2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017年9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

モバイルショップ